何十種類ものゲームや何百もの異国情緒あふれるパフォーマンスが行われるカーニバルは、ギャンブル好きにとって天国のような場所です。さまざまなゲームにチャレンジすることができますが、賞品が金銭的なものではない場合もあります。この記事では、最も人気のカーニバルゲームをご紹介するとともに、その特徴を徹底的に分析していきます。

バケツ・チャレンジ

どこかで聞いたことがあるような名前ですが、カーニバルで挑戦できるバケツ・チャレンジは、冷たい水とは関係ありません。氷の入ったバケツの水を浴びるのではなく、ボールを投げて、できるだけ多くのバケツをひっくり返すゲームです。たいていの場合、ボールを3個受け取り、3回挑戦することになります。 カーニバルにもよりますが、賞品はチョコレートバーから数百ドルの金券まで様々です。

ダーツ

ほとんどのカーニバルでは、ダーツの腕を競う会場が用意されています。的は木の板から風船まで様々です。ご想像の通り、当たった場所が正確であればあるほど高い賞金を得ることができます。他のプレイヤーや一般の通行人と競う場合もありますが、最も一般的なのは店員を相手に競うことです

バスケットボール・ドリーム

バスケットボールは得意ですか?かなりの長距離からシュートを決められますか?では、動くリングを的にするのはどうでしょう?これらの質問に対する答えがYESであれば、「バスケットボール・ドリーム」というゲームで運試しをしてみてください。カーニバルによって距離が大きく変わることもあれば、リングが一箇所に留まっていないこともあります。しかし、正確にシュートを決めることができれば、なかなかの賞品が手に入るかもしれません。

ビンゴ

ビンゴは、大きなカーニバルでよく見かけるゲームのひとつで、ルールはいたってシンプルです。機械に表示される数字を予想するのです。より多くの数字を当てるほど、賞金は高くなります。ほとんどの場合、参加に必要なチケット代は数ドル程度です。しかし、すべての数字を当てることができれば、かなりの額のジャックポットを獲得できるかもしれません。